行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

<   2017年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

夏の終わり

8月の末日。

今日は仏滅です。
が、不動産の契約決済が2件あります。
仏滅の決済は珍しいわたしの事務所。

だから、少しあわただしい一日となります。
自営業をしながら、講師業をして、演奏をしながら、受験生として試験にのぞみます。
減らさなければならないのは体重と役職、でしょうかねー。

自分の時間を大事にしたい、と思うこのごろなんですよ。

そのためには円満でなければなりません。
円熟しなければなりません。
円満円熟であるためには、どうするか。
ハイ、辛抱しかありません。141.png

わたしは家でも事務所でも辛抱しぱなっし、なんですよー。
オンナたちにはかないませんもの。

わたしが一番バカだ(亡き赤塚不二夫さんの名言)、と思っていれば、安全なのですが、
ついつい、我が、地が、出てくることもあります。
育ちはか隠せませんねー。

もっと、バカになりたーい。
いまいじょう?

今朝は、朝8時、土居田の売り住宅へお客さんを案内します。
朝から晩までよく働くわたしです。
貧乏ヒマなし・・137.png

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png



[PR]
by uetanisu | 2017-08-31 06:31 | 千客万来 | Comments(0)

相続

親せきの方が我が事務所を訪ねて来てくれました。

テレビでみた、とか。
ススムさんの活躍ぶりがすごい、とか。
えらいほめてくれました。

これもひとえに皆様方の支援を受けて独立開業できたからこそ、なんですよ。
実は、わたしは、もう活躍はしたくなくて、そろそろ、講師業、演奏業に没頭したいと考えているんです。
これからは自分の好きなことしていきたい。

「えー!!、今いじょうに・・好きなことを???そんな、すき、かってに、生きていて・・」
と、言われました。

さて、親せきの方、いわく、
親父が亡くなったので、実家(山奥の寒村)の田畑の登記をお願いしたいと。
「したほうがえーんじゃろウ・・?」と。
「そりゃ、まー、せんよりはしといたほうがええなー。」と。
田舎の田畑山林を相続したものの、そこに住んでいないし、山林など、どこの山なのか、どこにあるのか、さっぱりわからん、と言われる人は多いのです。
荒れて寂れていくふるさと。

世の移り変わりですからこれだけはどうすることもできません。

マスコミなどの報道によりますと、お里のお墓も荒れ放題。
いずれは、消滅して自然にもどるんでしょうが。
そうでしょうよ。
たとえば、鎌倉時代、ご先祖様のお墓の場所をご存じの方、いないでしょう?
よほどの 名家、名門ならいざしらず。

いずれは宇宙に帰る。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png





[PR]
by uetanisu | 2017-08-29 07:16 | 千客万来 | Comments(0)

国家資格

月曜日も明るいわたしです。

今日は借地借家法の講義をします。
この法は試験でも実務でも使える知識です。
だいたい、試験に合格すると、ほとんどの方が忘れてしまうのが国家資格です。

実務と試験には大きなかい離があるからです。
そのかい離が小さいのが借地借家法。

さて、次から次に商談が進むわたしの事務所なんですよ。
いつもそうではありません。
この仕事、繁忙、閑散とがバラバラにランダムに思わぬ方向から、向かってきます。
だから、忙しいときは忙しく、ヒマなときはヒマなりです。

それでいいのですよ。
忙しすぎれば人を増やさないといけませんし、
いつもヒマでは事務所はつぶれます。

セキはまだ続いています。
どうせ、わたしのセキは1か月は続きます。
計算上は残り二週間。
まー、いずれ、止まります。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png





[PR]
by uetanisu | 2017-08-28 07:10 | 千客万来 | Comments(0)

結婚

すずしくなってきた。

今朝は次女も早起きしている。
日曜出勤らしい。
「仕事だけしてたんではいけんぞ~、はよう~ええ男をゲット!!」
と、ゲキを飛ばした。
いつもの気合だ。
父の愛情である。

一度くらいは結婚してみんと世の中のことなんかわかりゃーせん。

しかし、高速道路での追突事故が後を絶たないですね。
死んだ方もうかばれません。
これから、というときに・・・

今朝も宅建勉強に夢中のわたしです。
ちかごろ、宅建が面白くなりました。
宅建が分かりかけてきたんですかねー。
なんだか楽しいですよ。
たかだか7千円の金(受験料)でワクワクさせてくれるもんなんか、この世にはあまりみかけません。

楽器の演奏といい、受験といい、わたしにしては「よくぞ、こんなに楽しくて面白いもんを探し当てたもんだ~!」と、
自分をホメているんですよ。
日曜くらいは自分をほめる。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png




[PR]
by uetanisu | 2017-08-27 07:38 | 千客万来 | Comments(0)

平凡そして平凡

8月も、まもなく終わります。

夏休み明けが、年間を通して自殺が一番多い、とききました。
わかるような気がしますねー。
勉強が嫌い、
人間関係が苦手、
そんな生徒さんも多いでしょうしねー。

そのうえ、スマホの時代でしょう。
ネコも杓子も、ねー。
こころが通じにくいですよ、ねー。
不気味。

いつかまたカルト集団みたいなのが出てくるんでしょうねー。

さて、当事務所の業績は順調です。
死角(デッドゾ-ン)がありません。
資格が欲しい人はいます。
ハイ。
死角が見えていないだけかもしれません。
平和と惰性が続くと人間怠け者になります。

だからじゅうぶん心引き締めて、これからも、ずーっと真摯に取り組んでいきます。
全てのことです。
職場でも、家庭でも、地域でも、かかわりのある諸団体の全てです。
えこひいきせず、思考が偏らず、万遍に・・

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png







[PR]
by uetanisu | 2017-08-26 07:32 | 千客万来 | Comments(0)

ハナ金

今日はユックリさせていただこうと思っていますが、さて。

三日間の講義をおえて、今日明日明後日と三日休んで、また来週、講義です。
気持ち、ユックリできます。
今夜は飲み会もありません。
実は、本業も多忙で他人の講義どころではないのですが、わたし好きなんですね。
昔から寡黙と言われていたわたしがです。

好きこそものの上手なれ。
好きじゃないと、金儲けだけでは、やれませんよー。
好きはリクツではないんです。

ところで、今朝の新聞を読んで気になった記事がありました。

1.入院患者の女児5歳の胸をなめた、小児科医32歳。(香川県)
 ジンセイなめてんのか?132.png

2.捜査名目で女性宅に上がりこみ、30代女性に抱き付いた、巡査部長35歳。(福岡県)
 承諾をもらってから抱きつかんといけまいが?132.png

お二人とも、好きなものの対象が間違っているように思う、わたしなんです。
どうせならば、人に喜んでもらわないとダメですねー。

自分のためにしているのか、社会のために行動しているのか。
そこを見極めれば、本質が見えてきます。
わたしの信条は、
自己実現と社会貢献は一体!一対!両立!

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png





[PR]
by uetanisu | 2017-08-25 07:16 | 千客万来 | Comments(0)

飲み会は続く

講義のあとの飲み会は少しきつい。

だが、営業マンのわたしである。
拒否することは毛頭ない。
で、今夜(24日)も福祉関係者5人と懇親会に参加して、飲み、食べ、しゃべくる。
今夜はJALシテイだ。(いまは名前が変わっています)
ブラックジョークと下ネタを慎んで上品にふるまう。(目標)

三夜連続の飲み会懇親会となる。
三夜それぞれに違った仲間と語らう。

昨夜(23日)の飲み会のメンバーは経営者3人、雇われ者1人。
そして、先日独立した1人の合計5名の男である。
職種はバラバラ。
(なお、一昨日は、同業者5人でしたが。)

それぞれに山があり谷があり川があり海があり、人生の浮沈がある。
ときに、山の噴火をまぬがれて、
ときに、川の氾濫からようやく逃げ切り、
海でおぼれることもなく、しのいできた5人であった。

だが、うち1人は、苦難の最中にあった。142.png

まー、苦難があってこそ人生なのよねー。
男の人は苦難を乗り越えないと大きくならないのよねー。
ホントに世の中うまくできているんですよ。

で、今日もわたしは宅建講師としてセキに負けず、吠える。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png






[PR]
by uetanisu | 2017-08-24 07:05 | 千客万来 | Comments(0)

雄郡のかたすみで

明治11年、英国人女性イザベラ・バードは書く。

「ジャパンのノミの大群はどうにかならないものか?」
当時はそんなにノミがいたのかいな。
わたしはダニーだ。

さて、咳にも負けず暑さにも負けず、立ちつづけ、しゃべりつづけているわたしだ。
立てなくなったら講師は廃業する、と何度も公言している。

熱心に聞いてもらって、ありがたく思っています。
独学のわたしが、講師をするについては、わたしの内部にいまだにこだわりがあるのです。
(宅建くらい独学でとらんかーい!!144.png
ココだけの話しです。
講義は今日23日の水曜日、明日の木曜日、明後日の金曜日と、続きます。

まー、それはそれとして、講義を続けます。
宅建のことがなんとなく少しだけわかってきたような気もするんです。

昨夜は、講義のあと、4人の同業者と酒席をともにしました。
4人共にわたしより年上で、四人共に大学を卒業している。
で、ご縁があって、わたしの講座を聞いて(それだけではなかろうが)、開業された。
収益はともかくとして、それぞれが自営業者であり経営者なのだ。

宅建士、宅建業者、・・
共通点はその二つ。
その他のことは、まことにもって生き方それぞれ。

開業していなかったら、ただの年金暮らし・・125.png

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png




[PR]
by uetanisu | 2017-08-23 07:15 | 千客万来 | Comments(0)

日本の奥地

少し曇っています。

今日は雨降るのでしょうか。
わたしは一日、教室で宅建の講義。
だから、どんどん降ってちょうだーい。

宅建も、教えるのも大変ですが、自分が受かるのも大変。
その両立は可能なのか?
ええー、可能です。
シンドイですが。

おまけに、わたしは、不動産業者として、営業しています。
遊んで暮らしているわけではありません。
そんなふうに見えるかもしれませんが。
わたしは生涯、実務を離れたくない。
実践派なんですよー。

ときどき(クチ先一つで稼いでいる・・)と、うわさされていますが、それはとんでもない誤解です。

先日、ジュンク堂で宅建のテキストを買い足し、そのうえに「日本奥地紀行」という文庫本を買ってきました。
新品です。
100円の古本専門のわたしが新品を買いました。
松山城の天守閣から飛び降りたつもりで、勇気ふるって買いました。

明治11年(130数年前)に、英国生まれのイザベラ・バードという女性(47歳)が、日本に療養と観光か兼ね、来た時に書いた本です。
江戸の風俗がたあくさん残っていたあの頃の日本の東北、北海道(蝦夷地)の庶民の生活が書かれているようです。
約3か月間の旅日記ですが、これからわたし少しずつ読むんですが、楽しみですねー。

あの頃と今、どう違うんだろう。
人は、ほんとうに幸せになったんだろうか?

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png



[PR]
by uetanisu | 2017-08-22 07:24 | 千客万来 | Comments(0)

夢の中で、

教えること、学ぶこと。

共に楽しいのではありますが、教えるのは難しい。
その難しいところを乗り越えてこそ、わたしがいる。
わたしならではの講座を早く確立したい。

いま、その途上なんですよー。
でも見えてきています。
先の将来がぼんやりと。

美しい独身の受講生たちに囲まれて、授業をしている風景が見えるんです。
(ダニーセンセィ、愛しているわっ・・113.png
(個人レッスンお願いできないかしらっ・・フフフッ・・113.png

妄想なのか?
それとも現実なのでしょうか。

さて、冗談はさておいて、、いくぶんか朝夕すずしくなってきました。
生ビールの味がすこし落ちてきました。
トンボもみかけます。
子供たちの夏休みものこり十日ほど。

相変わらず日本は、愛進は平和です。
ありがたいことです。

いくつかの仕事が進展中です。
なに不自由なく暮らしているわたしですが、そめて給与と事務所経費くらいは稼がないといけません。
まー、お金はなんとかなるものです。

なんともならぬものは男女の恋仲。131.png

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png


[PR]
by uetanisu | 2017-08-21 07:38 | 千客万来 | Comments(0)