行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

儲けている?

今朝、勉強していてふと気づいた。

試験日(10月15日)まで1か月を切っているではないの。
やや・・
むむ・・

すでに資格を獲得しているわたしには無益な学びのようにも思える。
しかし、決めたことだ。
毎年合格を目指す。
並みの宅建士で終わりたくない。
普通の不動産屋で終わりたくない。

考えてみてくださいな。
イチロー選手だって、松山英樹選手だって、まー、とにかく世界の一流選手が、一流であるにもかかわらずあれほどの練習をこなしているということは、わたしのような端々の宅建士ならば、なおさら学ばなければ(練習)いけないように思うワケなのです。
合格がゴールであるならば、あまり学ぶ意味もない。

そんなことを考えながら、また今日も一日がはじまった。


譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png






[PR]
# by uetanisu | 2017-09-20 07:18 | 千客万来 | Comments(0)

愛進の理念

朝から税金の勉強をした。

登録免許税、印紙税、取得税、固定資産税、譲渡税・・
そのうえに消費税。

税の勉強は実務と試験問題に狂いがない。
だから2問はかせげる。(試験は50問)
おさらいも含めて学び続けるわたしなんです。
こんな宅建士はあまりいないのではないでしょかねー。

だから、食べて、生きていくことができる。(ような気がします。思い過ごし?)

昨日、某国会議員(与党)の方の謝罪経験をNHKで観ました。
女性ながら野獣のようなパワハラ議員である。
不倫で要職を辞任した野党議員もいる。
こちらも女性。
肉食系といわれている。

どちらも高学歴者であるから頭はよろしいと思う。

女性活躍時代の先端をゆく二人。
10月の選挙で当選できるのか?

わたしなんか、頼もしい女性だなーと思う、お二人なんです。
もしわたしが不倫議員に言い寄られたら(まーそんなことは弁護士じゃないわたしではありえないでしょうが)わたしなど奈落の底にまっ逆さまです。144.png
ハイ。

では、何が問題なのか?

わたしはワイドショーなど一切(空港ではゲート待ちで見ることあります)見ませんので、解説者の受け売りは一切しません。
アレは怖いです。
人の思考力をそぎ落としてしまいます。
で、わたしの考えは、(当たり前のことですが)、お二人とも、国民の税金で食っている議員(国会)さんだからなんです。
待遇だけではなくて、地位も名誉も与えられている。
我々の税金で。

で、好き放題?
ソレは世間ではとおりませんよー。
不満のほとんど無いわたしでも。

ああいった女性(男性議員にもヘンな人がいますが)は、起業して経営者になればいいんですよ。
自分の会社の社長さんなら好きなようになんとでもできます。
ただし、ソレをするとまず会社は傾くと思いますが。

学歴もほとんどなくさしたる知恵も無いわたしですが以下の理念にブレは全くないです。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png



[PR]
# by uetanisu | 2017-09-19 07:22 | 千客万来 | Comments(0)

敬老会

祭日の今朝、空は快晴。

事務所の前に国旗をあげました。
そして、町内会長と一緒に、75歳以上の高齢者宅を訪問し、祝い金をお配りしました。
我が町内(東京の白金台と見間違えられる)は、祝宴をやめて配布金を配っているのです。
中身はチョッピリですが。

いずれはみな歳をとる。
ただ、忘れているだけ。

で、これから、事務所で仕事にかかります。
明日取引がある(売買代金の清算と登記)不動産の資料の最終チェックと、明後日、取引がある不動産契約書等のチェックをします。
もちろん空いた時間でギターを鳴らします。

わたしの事務所のまわりは風もなくおだやかです。
幸せなくらい静かです。
嬉しい・・わたしなんです。

なにもかもが順調です。

わたしの中でゆいいつ順調でなかったものが解決しました。
それはわたしの机の中でした。
机の中はごみ屋敷状態だったようです。
ゆうきさんとあやこさんが、片付けてくれたのです。
わたしが埼玉で、うつすをぬかしているあいだに・・

では・・

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png



[PR]
# by uetanisu | 2017-09-18 11:03 | 千客万来 | Comments(0)

すごい人

風ひとつないおだやか過ぎる朝。

嵐の前の静かさ・・なんでしょうかねー。
昨日の朝は、東京のホテルにいて、夜は松山の自宅に居たわたし。
遠いようで近い。
距離ってなんなんでしょうねー。

昨夜は自宅でゆったりとNHKEテレを堪能しました。
福島智さんという聾で盲目の研究者をテレビ画面で見ながら話しを聞きました。
この世にはすごい人がいっぱいいるんですねー。
世の中捨てたもんじゃない・・と、いまさらに思い直したんです。

それはわたしにとって嬉しい時間でした。
福島さんの話を聞きながら(命は平等なんだ!)と、わたしはあらためて人としての基本に戻ったんです。

生きているとやむなく競争にさらされますので、どうしたってあれもこれもと求めてしまいますねー。
求めだすとキリがありません。
わたしももちろんそうなんです。
小さいころは純粋なユメがあったはずなんですが。

それがいつのまには、お金、学歴、地位、長生き、ミエ、体裁・・
まーなんだかんだとほしいものに目がくらみ欲ばかり増えていきますねー。

しかし、福島さんのように、視力を、聴力を、失ってみると、世界、社会の本質がみえてくるんでしょう。
得すぎると求めすぎると、見えなくなり、失うとみえてくるもの。
ホントに不思議です。

実は、よくよく考えてみると、そんな当たり前のことが、年を取って欲がからんでくると、だんだん見えなくなる。
で、それはゆっくりと侵されてしまいますので、気づかない。
良くボケ、という病い。

そんな今のわたし自身を反省しつつ振り返りながら、昨夜はジックリとテレビにかじりついていたんですよ。
凄い人がいる。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png




[PR]
# by uetanisu | 2017-09-17 07:21 | 千客万来 | Comments(0)

無事に帰ってきました。

埼玉での式典来賓出席をおえて松山に帰ってきました。

むこうでは、ミサイルの心配、台風の心配で、予定どおり帰れるのか、不安でした。
が、自社事務所でこうしていると、なんだか幸せな気持ちになります。
来週は不動産の売買契約が続きますので3連休は気を引き締めて仕事します。

埼玉の式典ではアトラクションとして、太鼓の音が鳴り響きました。
実は、ダニーことわたしは来年2月の式典(香川県)でギターの演奏を頼まれましたのです。
さて、ああいった会場での演奏はホネが折れます。
やはり、パーカッションが欲しい・・という思いが強まりましたの。
生ギター1本ではこれはイケンと。
まー、歌が入ればまだマシなんですが。

香川の式典の1番バッターは民舞らしいのです。
わたしは2番。
わたしの演奏時間は15分。
3曲でしょうかねー。

1曲目は第三の男
2曲目は夜霧のしのびあい、でしょうか。
さて、3曲目をどうするか。
乾杯のあとの宴会芸ですので、おとなしくて静かな曲ではあきません。

さて、これから仕事します。
台風は来るのかしら?

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png



[PR]
# by uetanisu | 2017-09-16 11:55 | 千客万来 | Comments(0)

広告

丸刈りのOさんが事務所に来られた。

Oさんは地域コミュニテイ誌の営業マンである。
発行部数は20数万部。
あれは松山市はもとより東温市、砥部町、伊予市、松前町の各家庭に配布されている。

Oさん、わたしに相談があると言う。

離婚?と、尋ねたら「違う・・」と言う。
捕まったの?と、尋ねたら「さいきん悪いことしていない・・」と、言った。
で、なによ?と尋ねると、
「表紙の広告スペースが空いているので出さないか?」と、言う。
ほう、いくらなの?と尋ねた。

Oさんはコッソリ指を三本立てた。
彼のユビもみぞい。
300万!!わたしは冷やかした。
「んな、ばかな・・」
Oさんはあきれた。
「いまならコレだけです。」
と、ユビを折った。

わかった。それでよろしく、と、わたしは即答した。
こんな小さな事務所にまで営業に来たということは、ヨソで断られてOさんは困っていると推察したわたし。
まー、困ったときは助け合わないと。

なので、来週号のリックには愛進の広告が載る。
これで売り上げ倍増?104.png
お陰様で・・134.png

では、朝の1番機で関東方面に出張します。
帰りは明日!

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png



[PR]
# by uetanisu | 2017-09-15 05:35 | 千客万来 | Comments(0)

気まぐれな生活

飽きることなく早朝学習を続けています。

もはやライフワーク。
だれも止めることはできません。
ハイ、だれも止めません。125.png

凡人にできるのは継続だけなんです。
良い(と思う)習慣はひたすら続けるのみ。

週明けの19日には不動産の契約が二つあります。
ソレを越したら、うちの事務所は少しばかりヒマになります。
すんだら遊びに行きます。
遊ばないとやってられませんよー。

昨日のこと、わたしの知人の男性(Tさん66歳)が事務所にみえました。
わたしの音楽仲間です。
買った土地がいらなくなった(管理がめんどくさい)ので売ってほしいと相談がありました。
相談は1か月前でした。
で、愛進がソレを買いました。

安かったから。

どのように有効活用するかはゆうきさんとあやこさんが考えてくれているようです。
ブドウを植える。リンゴを植える。柿を植える・・
ログハウスを建てる。
ハンモックして遊ぶ。

ひとしきり、お話ししたあと、Tさんは「これからキスケの湯に行く・・」と帰りました。

ワシもそんな生活したいー141.png
気まぐれにいつでも温泉に浸かれる生活!!


譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png



[PR]
# by uetanisu | 2017-09-14 07:30 | 千客万来 | Comments(0)

宅建免許

今朝も元気なわたしです。

ただいま宅建業法をおさらい中です。
業法の勉強は数か月おいていましたのでもう忘れています。
民法⇒法令⇒宅建業法・・
宅建業法は、業務上においてもタメになります。

商売に夢中になると、どうしても勉強がおろさかになります。
基本を忘れてしまいます。
法令上の基本とそして人としての基本です。
その二つともにおろそかにできない。

法にとらわれてしまうとロクデナシになりかねません。
人としての大事なものを失います。
しかし、法を忘れてお金の勘定ばかりしていたんでは、泥臭くなります。

常にバランスをとる。
全体をみる。
それが大事ですねー。

ストーカーになってはいけませんよー。

今日も不動産の契約があります。
この取引(契約ごとを業界では取引と言います)には長い時間を費やしています。
不動産業はとても細やかなんです。
繊細です。
ところどころにデタラメな業者がいるのは事実です。

しかし、誠実で丁寧に真面目に仕事をしている業者も多いのですよー。
わたしも知事免許を受けて16年目。
まだまだ飛躍していけるだろうと考えています。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png





[PR]
# by uetanisu | 2017-09-13 07:16 | 千客万来 | Comments(0)

雨雨雨

恵みの雨だろうか。

それにしても夜中、パタパタと風が吹きザーザーと雨が降った。
石手川ダム取水制限発表のその夜の雨。

今朝もまだ雨が降り続いている。
勢いはゆるくなってきているけれど。
わたしの事務所は自宅から自転車で3分。
これがなにより有難い。
雨が降ろうが嵐が吹こうが気にならない、のです。

通勤ラッシュも、なんにもありません。

いくつかの仕事に追われている。
どうせなら女性に追われたいのだが、なかなか追ってきてくれない。
アレはおっかけないとダメなようだ。

高齢者が所有する不動産の売買に取り組んでいる。
やはり一度は会っておかねばなりませんね。
東京に住んでおられる。

先週立ち会ったお見合い。
不調におわりました。
ザンネン。

この世でなにが難しいか問われれば、男と女のこと。

雨が降ったり降らなかったり。
うまくいったりいかなかったり。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png




[PR]
# by uetanisu | 2017-09-12 07:40 | 千客万来 | Comments(0)

音楽と人生を語る!

NHK・Eテレで昨夜オーケストラを聴きました。

ガーシュインのラプソデイ・インブルーという有名な曲なんです。
ガーシュインにはサマータイムというすごいジャズナンバーもあります。
ピアニストは世界で活躍する小曽根まことさん。

いやー感動しましたね~。
あんなふうにピアノが(わたしのばあいはギター)が弾けたらええな~。
プロは凄いなー、
たまにはクラシックもいいですねー。

ふだんのわたしはクラシックなんて聴きません。
わたし向きではありませんから。

オゾネさんのたぐいまれな技術と独自性。
まいりました。
合掌!!!

ギター譜もあるんですが、なんだか、つまんなくて、(わたしが弾くと)わたしはほっぱらかしています。
が、がですよ。
昨日のオゾネさんのピアノを聴いて、再度チャレンジしてみようかな~と思いました。

ようするにどう弾くか!
なんですね。
楽譜はただの参考に過ぎない。
音符を追っててもしようがない。

いま、忙しくて、ゆっくりとギターを弾く時間がありません。
映画も観れていません。

こんなことでほんとうに人生を楽しんでいるといえるんでしょうか?

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png


[PR]
# by uetanisu | 2017-09-11 07:26 | 千客万来 | Comments(0)