行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

祈り

今朝も、小鳥のさえずりで目を覚ましたわたしです。

ここ(自宅)は桃源郷なのか?
それともエデンの園?
サルの額ほどの庭なれど緑ふかし。

選挙たけなわです。
22日には勝敗が決します。

悲しい事故事件が相次いでいます。
家族をまきこんだ事件は特に悲しいです。
その悲劇を防ぐ手立てはなかったのか?
そんなふうに思うわたしなんです。

自分が幸せなだけによけいにそう思うんです。

「10月いっぱいで仕事納めにしよう!、」と放言したわたしです。
昨日の午後4時前でした。
でも、次々に商談、相談が持ち込まれては楽しく仕事とラブラブなわたしなんです。

ただし、次女の縁談はまだ来ません。
父ができることはただ、祈り、待つ、しかありません。
果報は寝て待て、というではありませんか。

祈りといえば、このごろ祈ることが少なくなったような気がします。
古代は、祈ることしかできなかった。
天の災害、病気、死、それから避けるには祈るしかなかったんですね。
いまは、祈らなくても食べるに困らないし、病にかかればお医者さんが山ほどいるし、祈ることが少ない時代なんです。

だからなのか、全国ではおかしな事件が相次いでいます。
平凡に当たり前に生きることの難しさを感じています。

譲り愛・・助け愛・人にやさしい愛進178.png178.png







[PR]
by uetanisu | 2017-10-11 07:19 | 千客万来 | Comments(0)