人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ギターと私

ホントにさわやかな朝です。

朝は金
早朝はダイヤモンド。
私は朝に生きる。

昨夜のギター弾き比べ者8人。
平均年齢?
人の演奏を聴くのはたいへんタメになります。
それぞれの個性が、我がままが出ます。
それでいいんです。

多少の間違いが(弾き違い)あったほうが人間らしくて、可愛いらしい
と、何かの本で読んだことがあります。

60歳を超えて習っている方もおられます。
私は習うのは卒業しましたので習いません。
「音楽に、弾き方に正解はない」と、廣川美恵さん(主催者の妻)がささやきましたが、まさにそのとおりなんです。

私はこれからも好き勝手に弾きたいと考えています。

昨日、ひまわりという曲(いまや映画そのものよりも音楽だけが生き残ってる)を2人の奏者がそれぞれ弾かれました。
アレンジャー(編曲者)が違うのですが。
アレを聴きながら、私、昔を思い出したんですね。

私、ある方のお葬式で『ひまわり』を、喪主に頼まれて弾いたんですよ。
弔問者は議員を含めて100人くらいいましたか。
演奏が終わっても拍手はありません。
当然です。
お葬式ですから。
平成19年でした。

若くして亡くなった方の葬式でしたから、なんとも悲しい気分でした。
ひまわりという曲を聴いて(ぱーっ・・)と、ソノときの気分が葬儀がよみがえってきたんです。
今でも鮮明に覚えています。

よみがえったのは、昨夜、後から弾いた方のひまわりでした。
私が弾いたのもそのアレンジだったんです。
彼が今生きていたら・・

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png178.png












by uetanisu | 2018-04-28 07:48 | 千客万来 | Comments(0)