人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu
カレンダー

社運をかけて

今朝は、セミの鳴き声よりもカラスのほうがより大きて、セミが負けていました。

ええ。120.png
月曜日は生ごみの日なんです。
カラスもよく理解しています。

それにひきかえ、私の民法の理解力は進んでいません。
民法だけは記憶よりも理解が優先します。
でも試験の基本は、覚える力(70%)と考える力(30%)。
記憶力にまさるものはありませんね。
それは試験の世界だけでじゅうぶん、なんですよ。

生きていて思うのは忘れる力の大切さ。
過去の過ち(夫の?)をいつまでも覚えていてくれなくてもいいと思います。134.png
自分のものなんかなおさら早く忘れた方がよろしい。

実は、今日、私の会社で土地を買うんです。
不動産を買うのは、開業17年目にして2例目です。
私、買う業態は不得意なんです。
もっぱら媒介(仲介)専門業者。
クチ先、一つで飯食っています。125.png

まー、縁があってと言いますか、行きがかりと言いますか、別に買う必要もないんですが、
とにかく、(では買いましょうかねー・・)と口走ってしまったんです。
で、それも良し、なんです。
まー、いいじゃありませんか。
そんな感じです。

実は、そんな買取り話はこの8月はもう一つあるんです。
珍しく、同じ月に二つも。
ある大手の法律事務所のご紹介で、あれよこれよ、と言ってるあいだに、「では、愛進さん買ってくださいよ。」と言うことになりました。
結局、私が買わないと、ある問題が解決しないことがわかり、(ええいー)、とばかり、松山城の石垣から落っこちた悲壮感をもって購入することになったんです。
社運をかけています。150.png

この二つとも、どちらかといえば、消極的な土地のあるいは住宅の購入なんです。
まー、なんとかなりますでしょうよ。
振り返ってみれば、私の人生は、ほとんどが成り行きのそのときの運命任せ。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png178.png


by uetanisu | 2018-08-06 07:00 | 千客万来 | Comments(0)