人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

東京へ、

雨が嬉しい。雄郡の空。

鑑定士の学習をちょっとお休みして宅建士のテキストを毎朝読みふけっています。
7月から始まる宅建受験生への講師業と、10月の試験に私自身が受験し合格するためなんです。
二つの職業の目をもって取り組んでいますから楽しいですよ。
受験生も私の職業の一つなんです。

万年受験生のダニー。106.png

こういった発想ができると人生そのものが楽しくなります。
自営業者だから、だとも思うんです。
雇われていたり囲われていれば、どうしても考えが狭くなりますから、思いつけないんです。

一度しかない人生です。
できるだけ大きな気持ちで生きていたいと考えていますが、どうなんでしょう。
自分の欠点は自分に見えません。
見えすぎる人もアウト。

宅建士のみなさんから様々な相談を受けるダニーさんなんです。
開業相談、転職相談。
人それぞれに転機がおとずれます。
右に行くべきか、左に行くべきか。
なかなかに難儀する決断でもあるんです。

ずいぶん転職を繰り返して落ちこぼれて生きてきた私なんですが、いま振り返って考えてみて思うことは、自分の人生など高々知れている、ということです。
勤めようが自営をしようが、どうでもいいことのように思うのです。
ならば、運命に身を任せて、独立するもよし、転職するもよし。とどまるも良し。
どれを選んだところで、どうゆうこともないのです。

私にも随分思いあがった時期もあり、(私の人生はどうなるのだろう・・)などと不眠に悩まされたことも再々ありましたが、結局は、今がこれであり、この程度なんです。
資格試験とおんなじで人生論にあまり深入りしてはいけないように思うのです。
深入りすると、落ちる。

東京へ、_b0065555_07433481.jpg

11時55分のANA機で東京に向かいます。
トランプさんに会うワケではありません。125.png

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進162.png162.png162.png


by uetanisu | 2019-05-28 07:38 | 千客万来 | Comments(0)