行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2018年 02月 28日 ( 1 )

勉強のやり方

好評を得た、ゆうぐん一座の芝居。

他所(福祉施設)から引き合いがあり、再演をという話があるのだが、現実的には困難を要することが判明し、断念・・

あれは、音響、衣装、化粧、などなど、段取りもタイヘンです。
役者の日程調整もままならず。

毎朝の受験勉強が遅々としている。
遅々としてはいるが進んでいます。
私は、鑑定士の資格を取得するため、勉強の手法を変えた。
通常は、テキスト解読⇒過去問だが、
私は、過去問から先に手をつけた。
そんなやり方もあるとある解説書で読んだ。
たしかに試験問題にはなれたが、意味不明も多くて分かりづらいという難点もある。

まー、あきらめなければ、何とかなるでしょう。
人間が考えたものだも~ん。

早、2月がおわる。
一日、一月、一年が早いねー。
あーだ、こーだ、言いながら人生は終わってしまう、のだろう。
それも平等・・

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png178.png



[PR]
by uetanisu | 2018-02-28 07:31 | 千客万来 | Comments(0)