人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2018年 08月 13日 ( 1 )

すでに夏季休暇に入っている会社も多いと思います。

私は今朝も勉強です。
私の勉強はトイレや食事と同じ生理的な感覚ですから、飽きも来ないし、ただただ変哲のない日常のひとコマ。

去年の10月からかかわってきたある土地(2千万円ほど)の売買が本日完結します。
おおよそ10か月間の仕事です。
不動産の取引は通常は1-2か月で完結するものなのですよ。
入居者の明け渡しに日にちがかかりました。
取り壊しにも。
売主さん買主さん、それぞれに、それぞれな事情が起こり、ずるずると、今日の運びとなりました。

不動産業も簡単ではありません。
ひところのように(昭和~平成の初め)やすやすと儲かったりはしません。
で、ソレがいいんですね。
簡単に儲からないほうがいい。
簡単に儲けたり、簡単に受かる試験などに成長なんか見出せません。

苦労して苦心して難儀な思いをしてこそ、得るものは大きいと思うんです。
ま、当たり前のことですが。
ただ、それが、苦しんでいるときには気づかないんですね。
昔の私がそうでしたから。
血迷っていましたから。

それを乗り越えてから、心が軽くなりました。
おそらくですが、そういった心持ちは、弥生時代のその向こうにあった縄文時代であっても、そうだったと思うんです。
日本の縄文時代は1万年ほどあったと言われています。
弥生が2千年。
西暦でたかだか2018年です。

いずれにしても、今日、その土地の取引は完結するんです。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png178.png





by uetanisu | 2018-08-13 07:42 | 千客万来 | Comments(0)