人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2018年 09月 14日 ( 1 )

業者間取引

今日は東京の空もぐずつきそうだ。

私、9時40分のANA便で出張します。

さて、昨日は珍しくも業者間取引をしたんですよ。
開業17年目で初めて、なんです。
業者間取引とは、宅建士あるいは宅建勉強中の方らはご存じと思うのですが、
不動産の売主も買主も宅建業者である取引なんです。

私の事務所は、もっぱら売主も買主も個人です。
個人間取引専門店です。

で、宅建士資格者のほとんどの方は忘れていると思うんですが、売主業者の場合には取引において8つの制限が課せられています。
罰則罰金はないんですが処分の対象なんです。
それは買主消費者の保護のためのなんですね。

ところが、業者同士の取引にはその規制がとっぱらわれていてありません。
ようするにプロ同意者どんな契約をしたってかまんのですねー。

で、それをうっかり失念していた私でして、条文の1か所、余分な文章を入れ込んでしまいました。
ま、それほど、大したことではないんですが、それでも、まー、私の場合は、(いかんなー・・134.png)と、反省したわけなんです。

売主さん(O社)は事業者であり強運の持ち主でした。宅建業以外の事業も成功しておられます。
O社長は、自分は運が良かったと言われましたし、成功者のほとんどの方はそう感じているはずだ、とも言われていました。

運を引き寄せる力とは?166.png

で、実は買主業者の社員さん(女性K子さん)は今年宅建を受験されます。
なので、私の提案で、O社長の強運を分けていただこうと、Oさんと、K子さんに握手をしてもらいました。

業者間取引_b0065555_07293336.jpg

さて、10月21日の試験にK子さん受かるかしら。
吉とでるか、凶と出るか!

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png178.png







by uetanisu | 2018-09-14 07:09 | 千客万来 | Comments(0)