人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2018年 10月 08日 ( 1 )

本庶さん

お祭りも無事におわり普段の日常に戻る。

天気に恵まれました。
このあいだまでの台風がうそのよう。
限界集落と言われていた我が町内もいまや子供の数17人。
(赤ん坊、幼児、小学生)

祭日の今日は営業します。

さて、時の人、本庶さん。ノーベル賞。
あれは誰まり取れんからすごいですねー。
立派ですねー。
あの人、ノーベル賞以外にもたくさん賞を取っています。

賞取り男。
本庶さん_b0065555_07571205.png
研究者という仕事もこれから見直されるんじゃないでしょうか。
アレは孤独で暗くて気難しい人、というイメージがありますもの。
なんか、白い服着て、部屋に閉じこもって試験管とかビーカーを見つめているヘンな人。

ノーベル賞には縁がないけれども、私の身近では料理の研究をしている人がいます。
昨夜見たEテレの松平不昧公なんか茶の湯の研究の第一人者だったようです。
今朝私が読んだ宅建の解答書なんかも、あれはただの講師の仕事ではなく、もはや宅建の研究者の領域なんだろうと思いますよ。

ようするに身近のところにあるものの、自分の関心があるものについて、知識を深めていけばよろしんじゃないでしょうか。
ノーベル賞なんか取らんでもええから、一つのことに集中してみる。
なんか新しい目的目標ができて生きがいになるんじゃないかしら?
俳句や詩も、いいですねー。

日常とは違った趣味楽しみがいくつかあったほうが、なんだか、心豊かでいいんじゃないかしら?
本庶さんの受賞に関して、そんなことを思っているダニーさんです。109.png

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進178.png178.png178.png







by uetanisu | 2018-10-08 07:54 | 千客万来 | Comments(0)