人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2019年 01月 05日 ( 1 )

横尾忠則さん

今朝は曇っている。

私は朝から夕6時までミッチリと資格専門学校で講義。
もはや正月気分ゼロ。
近ごろは、飲んで食べて、運動せず、仕事もしないので、体に悪い。
私だけかもしれませんが。

それを考えると、今日と明日の二日間、立ちっぱなし、しゃべりっぱなしは、私の体と脳にとても良い。
そのうえにお金ももらえる。125.png
そんな三拍子そろった仕事なんかいまどきあまりありません。

毎朝、新聞のスクラップを何枚か読んでいる。
今朝は横尾忠則さんをとりあげる。
今年83歳になるはずだ。
b0065555_08182819.jpg
芸術家ならば、これからの歳。
横尾さんは、グラフィックデザイナーそして画家。
私の好きな作家なんです。

よけいながら、私は100歳まで講師と不動産業をやる計画(目標ではなくより現実的)なんですよ。109.png

横尾さんの題は「過去を壊して再出発の時
Y新聞。平成23年、東日本大震災が起こった年の8月の記事。
「・・被災者が完全な壊滅状態から人生を立て直そうとしているように、自分も過去の仕事をいったん壊したうえで再出発しなければならないと考え直しました。」と、横尾さんは書く。
当時76歳。
「日本人も、今までの常識や生き方を一掃するチャンスを迎えているのかもしれません・・・」と、続けて書いている。

こういった気持ちをいつまでも持ち続けていたい。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進169.png169.png169.png




by uetanisu | 2019-01-05 08:11 | 千客万来 | Comments(0)