人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2019年 05月 13日 ( 1 )

脳トレ

今日も良い天気です。

ダムの貯水量が気になるところです。
さて、ダニーさんは朝(5時)起きると、コーヒーを一杯飲んでから、脳トレにかかります。
地理雑学で脳を元気にする、脳トレ練習帳(東北大学、川島教授)

ある女性から、聞いて、勝手に始めたんです。
良いと思うことは積極的に取り入れるダニ-さんなんです。
何気のない会話からでしたから、女性は私がまさかソレをやっているなんて夢にも思っていないと思いますよ。
薦められたわけではありませんから。

縁なんてそんなたわいのないモノなんです。
が、良い習慣は続いていくんです。

私、東日本のそれぞれの県の位置がいま一つわかっていなくて、この脳トレで位置を再確認してて、むかしむかしに、小学校の社会の勉強をしている頃を思い出すんです。
だから楽しんでいます。

昨夜のEテレ日美、結構面白かったですねー。
フランス人画家モローをやっていました。
面白かったのは、絵のことよりも、ゲストの評論だんったんです。
医者で詩人北山おさむ(昔かなり有名な人でした)と、ドイツ文学者の女性、の二人が絵の解釈をしてくれたんですが、オトコトとオンナではかように思考が違うのか、ということがよくわかりました。
脳トレ_b0065555_07513848.jpg
描いたモローさんもあの世でビックリしているんではないでしょうかねー。
描いた人と見る人の解釈は千差万別で、作品と評価はまったく別物ですから、どのように好き勝手に評価してもええのが、芸術の良さ、面白さ、奥深さなんです。

モローさんはマチスの師匠(絵の大学の教授)でもありました。
モローから得た私の印象は、
未婚、独身、マザコン、母子相愛、ひきこもり男、でした。
そんな人(どちらかというと変質者で性的不能者・・ダニーの推測)でないと、あれほど精密であれだけの数の絵は描けません。144.png

ダニーさんもミュージシャンの端くれです。
アーチストですから、モローさんの変態性がよくわかります。

譲り愛・・助け愛・・人にやさしい愛進162.png162.png162.png






by uetanisu | 2019-05-13 07:47 | 千客万来 | Comments(0)