人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2020年 01月 08日 ( 1 )

それぞれの家庭の事情

小雨。

早朝から風がふいいていました。
でも温かいですね。
事務所も温かい。

正月気分も抜けました。
仕事をしているせいもあるでしょう。
いつまでやるの?

昨日、85歳の実業家の父を持つ、2代目息子さんが愛進に来られました。
新年の挨拶。
父(85歳)は家庭をほったらかして外にばかり(仕事)出てて困る・・」と、言うのです。
それは息子さんの目線です。
父85歳は私の親しい方でもあるんですよ。

えー、ソレ素晴らしいじゃありませんか?男は生涯現役。父が家にばかりいたら困るでしょう・・」と私。
自営業なので、年齢に関係なく元気ならばいつまでも商売はできるんです。

で、もう一つの問題点がある、というのです。
それはどこの家庭の高齢者にも当てはまること。
母や息子らの話が聞けないんです・・」と。

戦前生まれの男性の共通点でもあります。
聞けないのか、聞かないのか、そのどちらか。

聞けない、聞かないのは、成功した人・会社で上司業ばかりやっていた人に、あてはまることではなかろうかとダニーさんは思うんです。
できの悪い人にはひがみがあり、できの良い人(と言っても社内でのこと)は威張る傾向があります。
ひがみも威張りも根は同じ。

(ただただ教養が無い・・)それだけのこと。

どうやって教養を身に着けるか、ダニーさんの課題でもあるんです。
ムリ?143.png143.png143.png

譲り愛・助け愛・人にやさしい愛進178.png178.png178.png







by uetanisu | 2020-01-08 07:46 | 千客万来 | Comments(0)