人気ブログランキング |

行政書士の独り言をつづっています


by uetanisu

2020年 03月 04日 ( 1 )

惜福を思うダニー

今朝は雨ですが、春の雨は柔らかいです。

わたしの心もやわらかい。
(節操がない?)

夜中に目が覚めた。
これは毎度のことで寝るのが早いからだ。
いま特段の悩み事はない。
資金繰りもいまは大丈夫だ。

まさかのときは愛進ガールズは自宅待機。
わたしはマチ金まわり・・103.png103.png103.png

目覚めて、(ふーーーーーーっ)と、惜福(セキフク)という言葉が浮かんだ。
心が安定しているときのわたしである。
明治の文豪幸田露伴が好み、将棋指しの亡き米永邦雄さんの愛語であった。
惜福とは、何もかも欲張らず、福を摘み残しておくという考え方生き方だ。

惜福を思うダニー_b0065555_07432446.png

果樹をぜんぶもぎ取らず鳥や獣たちのために摘み残しておく生活の工夫である。
で、露伴は言う。
義経は惜福のこころがなかったから、兄頼朝に追われたのだと。

惜福を思うダニー_b0065555_07433769.jpg
ようするにつまらない兄弟げんか。
結局、源氏は息絶えた。
実は豊臣家も同じである。
甥の(秀次?だった・・)一族を皆殺しにしたため、豊臣本家もほろんだ。

兄弟けんかは繁栄せず家ほろぶとはそのような教訓によるものとわたしは思う。
他人事ではない。

話しは戻る。
惜福とは?
欲張りな自営業の私など肝に銘じておく言葉のひとつであると思う。
一人勝ち、一人で儲けようとしたところでたかだか知れている。

日常の中で(ふーーーーーーっ)と、頭に浮かんでくるコトバにはけっこう良いものがある。

今日は不動産の取引(決済引渡し)が2件ある。
なので、今夜みんなに食事をお御馳走する。

譲り愛・助け愛・人にやさしい愛進178.png178.png178.png



by uetanisu | 2020-03-04 07:40 | 千客万来 | Comments(0)